松山選手米ツアー5勝目おめでとう!そして皆さんもゴルフを始めましょう!

こんにちは、管理人Kです。


ゴルフの松山英樹選手が、第5のメジャー大会とも呼ばれる
「ゴルフ世界選手権 ブリジストン招待」で優勝し、米ツアー5勝目をあげました。

 

しかも最終日は1イーグル、7バーディーの61(パー70)という、
コースレコードでの優勝。

 

すごすぎ…。

(管理人の半分以下です。)


メジャー大会である全米プロゴルフ選手権(8月10日開幕)にも期待が高まります。

 

 

余談ですが、日本はゴルフのイメージが悪すぎます。


確かに、ゴルフ=接待であったり、会員権がバブル期に投資対象となるなど
イメージを悪化させる経緯があったことはいたしかたありませんが、
実際は心技体が必要な、非常に難しい、そして面白いスポーツです。


「スポーツではない」と批判する人もいますが、18ホール回るとけっこう疲れますし、
ハードではないからこそ同伴者とのコミュニケーションを楽しんだり、年を取っても楽しめる、一生涯の趣味となるのです。


40代・50代になってからも技術を磨き、仲間と真剣に競い合うことができるスポーツなんてなかなかありませんよ。


お金がかかる、という人もいますが、
スマホゲームに課金するよりははるかに有意義な時間を過ごせるはずです。


松山選手のような日本人選手の活躍で、日本でのゴルフのイメージが向上してくれるといいなと思います。


皆さんも是非、ゴルフを始めてみてください。

 

souseis.information.jp