20代で始めるべきこと Sousei'sブログ

「顧客の前でキーボードを打つのはマナー違反ですか?」という記事に対して、「PCの方が効率的に決まっている」と意見する人に対する反論

こんにちは、管理人Kです。

 

yahooニュースに上がった以下の記事

headlines.yahoo.co.jp


マナー違反かどうかは顧客との関係性で決まることであり、
答えのないことなのでここでは特に触れません。


気になったのは、コメント欄の

「PCを使う方が効率的に決まっている」

という意見。

 

これに対し、少し反論したいと思います。

 

まず、正式な書類や文章を書くには手書きよりPCのほうが優れているのは疑う余地がありません。

 

ただし、メモとなるとどうでしょうか?

 

顧客との打合せ中に、正式な文章を書く人はいないと思います。

書くのは5W1Hなどのポイントやキーワードがメインで、
あとは話の展開に応じてキーワードに線を引いたり、囲ったりした
イメージ図のようなものが出来ていくはずです。

 

このように、柔軟なメモを作る場合は
やっぱり手書きのメモの方が優れていると思うのです。

 

パワポなどで作れないことはないですが、スピード感に欠けます。

 

また、後で見返した時に手書きのメモであれば時の大きさや囲み方といった
「自分なりの書き方」によって重要なポイントがパッと見でわかるはずです。

 

機械的なPCのメモでは平坦でそこが読取にくいことが多々あります。

 

 

PCも手書きもどちらが100%優れているというものではありません。

 

柔軟に、お互いのいいところを活かして、
「仕事のできる」人間を目指したいものです。

 

それでは。