20代で始めるべきこと Sousei'sブログ

「婚活パーティー後に乱暴」のニュースについて、こうした場での出会いは相応のリスクを伴うことを認識すべきである。

こんにちは、管理人Kです。

 

婚活パーティーで知り合った女性に睡眠薬を飲ませて現金を盗み、乱暴したとして、36歳の男性が逮捕されました。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

もちろん乱暴した男性が一番悪いのは言うまでもないですが、やはり

「こうした場での出会いはリスクも伴う」

ということを改めて認識する必要があるでしょう。

 

 

最近では婚活パーティーや婚活アプリなど、不特定多数の人と知り合うためのツールが多くあり、恋人募集中や結婚したい男女にとってはとても便利な世の中になっています。

 

 

しかし、便利さの裏には必ずリスクがつきもの。

 

特に今回の件のように「相手の身元が不明確」というのが最大のリスクだと思います。

 

 

事件を起こした男性も「住所不定・無職」だったようですが、おそらく婚活パーティーに参加する時は住所と職業は適当に書いたということだと思います。

 

さすがに住所不定・無職では参加できないはずですので。

 

つまり、運営業者によっては経歴を詐称しても参加できてしまうということです。

 

 

友人の管理人Hも実験的にOmiaiアプリに登録していますが、当然バツ1であることは明かしていません。

 

また、本気で婚活をしたい人だけでなく「ただヤリたいだけ」という人が多くまぎれていることも事実でしょう。

 

 

一方で元々知り合いであったり、間に仲人が入るようなお見合いであれば、ある程度相手の身元は保証されていますが、その分出会える範囲は狭くなります。

 

 

どちらが優れている、というわけではありませんが、便利さの裏には必ずリスクが伴うということは認識しておかなければならないでしょう。

 

女性は特に。

こうした時に被害を受けるのは圧倒的に女性の方が多いと思いますので。

 

 

それでは。