20代で始めるべきこと Sousei'sブログ

お茶の水女子大がトランスジェンダーの学生を受け入れるそうですが、 トランスジェンダーを装った変態を入学させてしまわないことを祈る。

こんにちは、管理人Kです。

 

東京の名門女子大、お茶の水女子大が、2020年度からトランスジェンダーの学生を受け入れることを発表しました。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

生物学的な性にとらわれない懐の広さは素晴らしいことだと思います。

 

ただ、内部の女子生徒から反対も上がると思われ、2020年度の受け入れ開始までまだまだ困難はあるでしょう。

 


この件に関して管理人が1つ心配しているのは、

 

 

トランスジェンダーを装った変態が入学してしまわないか

 

 

ということ。

 

つまり、トランスジェンダーでもなんでもないただの男が、トランスジェンダーのふりをして女子大に入学。

女子生徒を見て楽しんだり、盗撮したり、挙句の果てには性犯罪に至ってしまうのではないか、という懸念です。

 


もちろん大学側も入試において厳しいチェックをするとは思います。

 

ただ、最終的には本人の気持ちの問題であるため、本人が

トランスジェンダーなのだ」

と主張する以上は認めざるを得ず、試験で全てを見抜くのは難しいのではないかと思います。


デリケートな問題なので大学側もあまり深掘りもできないでしょうし…。

 

 

このように門戸を広げることはとても良いことだと思いますが、それによって本来守られるべき従来の権利者(=戸籍上の女性)が被害を被ることがあっては本末転倒。

 

是非上手く行く方法を見つけてほしいなと思います。

 


それでは。