20代で始めるべきこと Sousei'sブログ

カーリング人気を継続させるため ラウンドワン(スポッチャ)にカーリング場を作ってはどうか、と思ったら長野にすでにあった件

こんにちは、管理人Kです。


昨日閉会を迎えた平昌オリンピック。


政治的な問題や運営面など色々と批判はありましたが、
各競技については感動的で、素晴らしいオリンピックだったと思います。

 

 

中でも世間の注目を集めたのは「女子カーリング


日本カーリング界初の銅メダルを獲得したのはもちろんのこと、
そのルックスや、「もぐもぐタイム」「そだねー」などプレー以外も注目されました

 

 

管理人は予選から割と真剣に観戦していましたが、

 

 

・ストーンを正確に投げる技術とメンタル

・アイスをスイープする筋力とスタミナ

・将棋やチェスにも似た先を読む能力

 

 

など、幅広い能力が要求され、
見どころの多い、またプレーするのも面白いスポーツだと思いました。

 

 

ただ、残念なことにカーリングが盛り上がるのはいつも4年に1度だけ。
この冬季オリンピックの時期だけです。

 

 

もっと気軽にカーリングがプレーできればよいのですが、
ボーリングのように遊び感覚でプレーすることもできません。
スケートリンクに併設されたりしていますが、割とオフィシャルな感じでハードルが高いです。)

 

そこで管理人が考えたのが、

 

 

ラウンドワン(スポッチャ)にカーリング場を作る

 

 

というアイデア

 


と思ったら、

 

 

すでに長野にありました。笑

 

 

以下のブログ記事で画像付きで紹介されています。

www.uradoori.com

 

これなら気軽にカーリングが楽しめそうです。

 

ただ、ラウンドワンカーリングができるのは唯一ここだけ。

寒冷地を中心に、遊びで行けるカーリング場が普及したらいいなと思います。

 

もしかしたら「○○に行けばカーリングができる!」というようなちょっとした町おこしになるかもしれません。


それでは。