20代で始めるべきこと Sousei'sブログ

婚活パーティーや、婚活アプリで男性の料金が高いのは、 男女差別ではなく、遊びの男性を排除するフィルターであると思う件

こんにちは、管理人Kです。

 

最近は、街コンのようなカジュアルなものから、
お見合いに近い固いものまで、様々な婚活パーティーがあります。

 

また、管理人Hもやっている「Omiai」や「ペアーズ」などの婚活アプリも人気です。

souseis.hatenablog.com

 

 

いずれにしても、料金体系は男性のほうが高くなっていることが多く、
前述のOmiaiでも、男性は月額3,000円程度必要ですが、女性は無料で全ての機能を使えるようになっています。

 

これについて、「男女差別だ!」と批判する人もいますが、管理人HのOmiai体験談を聞いているとそうでもないようです。

 

結局この価格差は

 

「遊びの男性を排除するためのフィルター」

 

なのでしょう。

 

 

下世話な言い方になりますが、

「付き合いたくはないが、遊びで一発ヤリたい」

という男性は大量にいます。
しかし、同じことを思う女性はあまりいません。

 

これは、男性は少しでも多くの子孫を残すこと、
一方女性は厳選した男性の子供を産むこと、
という、本能的な目的に違いがあるからです。

 

 

管理人Hの話を聞いていると、意外にもOmiaiアプリは「真剣に付き合いたい」と考える女性がかなり多いようです。

 

一方で管理人Hはヤリたいだけ。

 


よって、男性を無料にしてしまうと、このようなヤリたいだけの人間が大量に増加してしまい、結果として、そのサービスの評判を下げることになってしまいます。

 

よって、男性側の料金を高くすることで「ヤリたいだけ」の男性を排除し、料金を払ってでも「彼女を作りたい」男性のみに絞っているわけです。


男性はお金を払ってヤリたいなら風俗行けば済みますからね。

 

 

婚活パーティーや婚活アプリなど、どうしても否定的にとらえられることも多いですが、実際に体験してみたり、こうした仕組みを考えてみると、なかなかどうして、素敵な相手にである有用な手段なのかもしれません。


それでは。