20代で始めるべきこと Sousei'sブログ

「石原さとみのどこがかわいいのか分からない」という人がいるが、 自分の好みだけで美醜や優劣を語る人間にはなりたくない。

こんにちは、管理人Kです。


7月より石原さとみさん主演の新ドラマ「高嶺の花」がスタートしました。

 

初回チラッと見てみましたが、石原さとみ、やっぱりかわいい。

華道家の令嬢という役どころで、着物もとても似合っています。

 

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

が、だいたい女優関連のニュースになると生じるのが以下のような批判。

 

「どこがかわいいのか分からない。」

「なぜ人気なのか分からない。」

 

 

特に石原さとみは人気女優の中では好みの分かれる顔だと思います。

(逆に万人受けするのはガッキー辺りでしょうか。)

 


ただ、こうした批判をする人に言いたい。

 

 

 

自分の好みだけで美醜の判断をするな。

 

 

 

と。

 

 

管理人は石原さとみの顔は大好きですが、もちろん好みではない人がいるのは百も承知です。

逆に北川景子さんは美人女優として人気ですが、管理人はそこまで好みの顔ではありません。

 


ただ、客観的に見てどちらも相当美人なのは間違いありません。

 

 

 

石原さとみとかその辺にいそう。」

 

 


とかいう人もいますが、いませんから。

 

そういう人の交友関係を是非見てみたいものです。

 


そして自分が好みかどうかをわざわざコメントする必要もありません。

 

あなたの好みではないだけで、多くの人が「かわいい」と思っているからドラマに起用されているのです。

 

 

 

物事の美醜や優劣を判断する時には、どうしても主観や好みが入ってしまうものですが、出来る限りそうならないように、「客観性」というものは常に持っていたいと思います。

 

そうでないと、視野の狭い、周りからは浮いた存在になってしまうでしょう。

 

 

それでは。